新型コロナウイルス感染症の発生につきまして(第5報)

新型コロナウイルス感染症の発生につきまして(第5報)

新型コロナウィスル感染症に関する当院の現状を第5報としてご報告させていただきます。

(2020年11月20日更新)

当院におきましては、11月17日から18日にかけて全職員および入院患者様のPCR検査(3回目)を行い、

すべて陰性を確認いたしました。

新型コロナウイルス感染症への対応のため、外来診療を一部制限しておりましたが、11月24日(火)から再開予定としております。

電話再診につきましても、ご希望の患者様に対しては並行して行ってまいります。

特別診察外来(専門外来)につきましても、11月21日(土)、22日(日)の産婦人科、整形外科外来より順次再開していく予定です。

なお、今後も当院の診療体制は、新型コロナウイルスの感染状況に応じて、随時変更する場合がございますので、

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

この度の外来制限につきましては、患者さまや地域の皆様、各施設の皆様には大変ご迷惑ご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

今後も保健所や鹿児島県をはじめ、関係機関のご指導を仰ぎ、感染対策を実施してまいります。

 

与論徳洲会病院院長   高杉香志也