平成24年2月21日(火)17時半~3階会議室にて 「脂質異常症と運動療法」と題して勉強会を開催しました。

看護部教育委員会の依頼によるもので、当院PT2人が担当しました。

前半はPT奥Oによるパワーポイントを使用して脂質異常症の説明を行い、

後半は30分間運動療法を行いました。実は当院は、医療機関なのに、脂質異常症の職員が多いのです!!

「医者の不養生」とはよくいったもので(医者ではないですが…)、

健康に関わる仕事なのにどうして???ですよね?

脂質異常症は人とお話しできる位の運動の強さで30分以上の有酸素運動が効果的と言われています。

この際しっかり動いてもらって血中の脂肪酸を洗い流し内臓脂肪を燃やしてもらおうと、

屋内でもできるステップ運動を行いました。

少しキツい運動プログラムにしたところ………ついてこられない職員続出!!

それでも皆頑張って最後まで足は動かしてくれました☆

うーん、やればデキる!!

次の日は筋肉痛を訴える職員もチラホラ。

これを機会に職員には、健康になってもらいたいです。

頑張れ!!運動!!