ご無沙汰しております  リハビリ職員の④号です

先週の低気圧以降、初夏のように晴れ渡り日差しが乱暴な与論島ですyes

最近は、”長寿島”ということでTVに紹介されたりとメディアにもちょこちょこ登場しております与論島ですが

リハ業務的にも関わるところということで、生活事情も少しお伝えしたいと思います。

 

■島内移動(高齢者事情を中心に)

小さな島ではありますが、アップダウンが激しく、よく観光の方で1日レンタサイクルにチャレンジされて

上りきれない坂道と格闘されている姿をみかけます。ところどころ勾配の強い坂道が点在しています。

自転車移動されている方は少なく、原付バイク、セニアカー、軽自動車、巡回バス、タクシーが主な移動手段です。

バイクは老若男女問わずですが、島の移動手段としては主流です。自転車に乗りなれていない方も多いため

訓練時のエルゴメーターで苦戦される方もみられるくらいです。

 

 

■島外移動

以前お知らせしましたように、当院は特診枠で常勤でない診療科の受診も可能ですが

不調時にタイミングよく特診外来がはまることはまれであり、診療科によっては頻度が少なく

当日受付でも受診枠がいっぱいというのもやはりあります。緊急時はもちろんドクターヘリという

手段もとられますが、ドクターヘリ対応まではいかないものの、すぐに受診したい場合は

島外へ移動して病院受診をするという手段もよくあるケースです。

受診先として多いのは、沖縄。続いて鹿児島、他の奄美群島のいずれかです。

地理的にも近い、宿泊施設も確保しやすい、1日で移動できるという点で沖縄を選択されることが多いです。

  プロペラ機     人と物資を運ぶフェリーは2つの業者が日替わり

 

沖縄間の移動手段は、フェリーか飛行機の2つ。どちらとも1日1便。搭乗時間に間に合えば当日中に移動が可能です。

多くの方はフェリーでの移動を選択されます。飛行機は観光シーズンになると座席予約がすでに

一杯であったり、金銭面からもフェリーを選択されることが多いようです。沖縄-与論間は交流割引が

現在適応されているため、お財布事情にはとてもやさしく、ありがたい状況です。

急な受診以外でも、例えば島内で行えなような整形外科の手術や、眼下の手術などは沖縄の病院でされることが

多い為、その際の移動手段としてもよく用いられています。

 

 

 

島の外で医療を受けるというだけで、移動コストがかさんでしまう現状です

内地でも専門医療機関へ受診するなどして交通費がかさむことがありますが

”飛行機”という手段がうまれるだけで簡単に交通費1万円が片道に要してしまうのが現状です

あとは、退院直後というのに早々に大移動という試練が待っているのもなかなかなモノです。

 

 

ざっと、移動手段はこんな感じといったところでしょうか。

少し島での生活イメージが伝わればと思います。

これからも生活上の小ネタを紹介していきたいと思います。宜しくお願い致します。

 

 

現在、リハビリ職員募集中です。

理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集中!! 島内者でも島外者でもOK!yes

【問い合わせ先】 与論徳洲会病院 総務課

電話: 0997-97-5388   E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

 お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。smiley

リハビリスタッフです。

2013年に神経系専門理学療法士の資格更新を行い、はや5年が経ちました。

今年が更新年で、日本理学療法士協会よりメールが届きました。

この間、2013年に学会発表1回、2013-2015年で長期臨床実習生3名の指導、日本理学療法士学術大会や神経系専門部会研修会参加、日本理学療法士学術大会や九州理学療法士・作業療法士合同学会や鹿児島県理学療法士学会の査読も毎年行いました。

本土と比較すると、なかなか学会や研修会への参加するための移動が大変な環境(台風)ではありますが、毎年継続できています。

来年は与論徳洲会病院に就職して2年目に取得した、3学会合同呼吸療法認定士の更新年。

呼吸療法認定士限定の研修会に参加しているので、更新準備は万端です(^_^)v

 

************************************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。

理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集中。

 

気になる方は是非、問い合わせ下さい。

【問い合わせ先】

与論徳洲会病院 総務課

電話: 0997-97-5388

E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

お待ちしています。

こんにちは(*^_^*)

リハビリスタッフ③号です。最近の与論島はすでに夏のような天気です。

日中はすでに半袖でもOKなほど!(^^)!夕方少し涼しくなるぐらい。

先日娘のお別れ遠足では、海に入って遊んでました(^○^)

今回は、ついにリハビリ室が、1Fから3Fにお引越しをしましたyes

1月から掃除や、ワックスがけをして、ピカピカに磨いて、動きやすいよう

配置を考え、とうとう3Fへお引越し!!

 

 新しいパーテーションを組み立て

 

 

 

 

 

 完成!!

 

 

 

 

 ←お引越しはこれが大活躍!!

 

 

 

沢山のスタッフ、エレベーターのおかげで、エクステンション、レッグプレス、ベッド、

プラットホームなど、重量がある物もいっきに、運び込むことが出来ました)^o^(

 

 こんな感じに広々した感じの、リハビリ室になりました!

 

 

 

与論病院ができて、20年間お世話になった旧リハビリ室!スッキリです。

 

新しいリハビリ室は3Fなので、見晴も最高!!

船や、飛行機の離発着も見れますよ!!

お引越しに関わってくれた沢山のスタッフの方々有難うございました。

是非新しいリハ室も見に来てください)^o^(

 

現在、リハビリ職員募集中です。

 

理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集中!!

【問い合わせ先】

与論徳洲会病院 総務課

電話: 0997-97-5388

E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

 お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。