スタッフブログトップ ブログトップ

与論徳洲会病院 ブログ


掲載日付:2022.05.21

3年ぶりの!(^^)!

皆さんこんにちは。リハビリスタッフです。

コロナ禍で与論島に引きこもること早3年・・・・・・。
そろそろ限界を迎えまして、、、3年以上ぶりに行って来ました!!子連れ旅!!!

もちろん携帯用消毒スプレーは新しい旅のお供として忘れずに(^^)
約束事は2点だけに絞って徹底しました。
①マスクを外すのは食べる時のみ。
②食べる直前には消毒スプレーをワンプッシュ。
(③建物や店の入り口など消毒あるところでは手指消毒)

1日目。
与論から鹿児島経由で新幹線使用して福岡へ。
飛行機の遅延もあり、博多に着いたのは夜8時ころでみんなへとへとです。

2日目。
『失礼こかせて~』で有名な某アニメのイベントへ。
入場時間別のチケットだったので、全く混雑もなくゆっくり回って見ることが出来ました。



3日目。
水族館へ。


数種類のクマノミ。1番人気だったのはやはり「カクレクマノミ」。周りの子ども達から「ニモだ~」との声も聞かれました。



「歯医者」でなく、入場客の様子を観察しているのでしょうか???



もちろんグルメもお楽しみです♪♪



4日目。
鹿児島に戻りアミュプラザへ。



5日目。
与論に戻ります。
楽しい時間はあっという間でした。
帰りは空港でPCRの検体採取をして飛行機へ。

帰島後、全員陰性を確認して日常に戻りました。

コロナ禍で我慢が多い日々ですが、たまには息抜きしながら上手に付き合っていきたいですね。


************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集

気になる方は是非、お気軽にご連絡ください。

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388
お問い合わせフォームへ

与論病院で働く様子、島での生活の様子がわかるインスタグラムも随時アップ中です。
https://www.instagram.com/yoron_hp/

掲載日付:2022.05.20

グループホームゆんぬ初ブログ

   皆さん こんにちは
   グループホームゆんぬの境です。

   初投稿なので
   グループホームゆんぬはどんなところなのか
   簡単に紹介したいと思います。

   グループホームゆんぬは
   与論町の指定を受け
   与論町に住所のある高齢者の方が
   出来る限り住み慣れた地域で生活できるように 
   与論町住民に提供される
   地域密着型施設です。

2棟の外観


 
グループホームゆんぬは
   平成17年5月1日に マチギ棟
   平成23年4月1日に ダイ棟を開設しました。

マチギ棟玄関


ダイ棟玄関



   それぞれ定員は9名です。
   ちなみにマチギ ダイ はよろんの方言で
   マチギ→松
   ダイ→竹   の意味です。

   現在80歳から97歳までの高齢者の方が
   生活されております。

   毎日、フタッフと一緒に
   体操、歌、ゲーム等のレクリエーション
   折り紙工作、野菜の繕い等をしながら
   過ごされております。
  
   日々、喜怒哀楽はありますが
   にぎやかなグルホームゆんぬです。


   次回の投稿からは
   皆様の日頃の生活の様子や行事など
   紹介したいと思います。

   コロナ禍でご家族との面会も思うように出来ません。
   特に島外におられるご家族の方は帰省しても
   面会できない状況です。
   このブログを通して
   元気な姿を見ていただければ
   嬉しく思います。

   お楽しみに!!

   尚、ご利用者様の写真等の掲載につきましては
   入居の契約の際に文書で同意書を
   頂いております。


  

  ****************************************************
     現在、グループホームゆんぬでは職員募集中です。
     介護の経験がなくても大丈夫です。
     気軽にお問い合わせください。
     
      「問い合わせ先」
     グループホームゆんぬ 境
     電話 0997-81-3919





掲載日付:2022.05.13

沖縄本土復帰50周年の炎

1972年(昭和47年)5月15日は沖縄本土復帰の日です。

もうすぐ、50周年を迎えます。

50数年前、
沖縄本島の隣の与論島では、本土復帰を願い、
かつて日本とアメリカの国境であった
27度線上の海の上で船であつまり、沖縄との絆を確かめ合い、
かがり火を焚き、お互いにエールを送り合いました。

与論島では、「沖縄を返せ」という歌を歌いながら行進したといいます。

そちらを再現し、4月28日に、かがり火と会場集会が行われました。

島の南側のかがり火会場



これから点火です。



大きく積まれています



勢いよく燃える火



沖縄のかがり火も


沖縄の辺戸岬でもかがり火がたかれました。



観光だけじゃわからない、沖縄、鹿児島、与論島の歴史、すごく勉強になりました。



この記事を読んでいるあなたへ!


一緒に与論島で看護師をやってみませんか?
島ぐらし、島の医療、島の観光、
いろんな体験をしてみませんか?
これまでと違った環境で気づきがあるかもしれません!

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388


インスタグラムでは与論病院で働く様子、島での生活の様子を
随時アップしています。ぜひ島暮らしをチラ見してくださいね。
https://www.instagram.com/yoron_hp/






掲載日付:2022.04.23

目線

陽春の候、皆様いかがお過ごしでしょうか?(*^_^*)
てか、与論島は初夏を思わせる陽気で、汗かきまくり~~
と思いきや、あやしげな台風発生で雨模様☂
不安定な天気と戦うリハビリスタッフ----desu

さてさて
今回のテーマは、ローアングル(下から目線)で攻めてみたいと思います!!!
日常の生活の中で、物事をこうだ!と決めつけてしまうのではなく
角度を変えて目線を変えて見てみると
思わぬ新しい発見があるように思います!

何分、ド素人なもんで、カメラアングルは大目にお願いします。
まず、南国の花と植物から・・・




飛行機もパシャリ 何処かへ飛んでいきたい!



テーマとはそれますが、珍しい花を発見したので紹介します。
【ヒスイカズラ】大金久海岸の遊歩道にて 是非探してみてください!



でも、やっぱり夕日は必須です!
一日お疲れ様でした!!



テーマとはかけ離れたスナップもありましたが精一杯頑張りました(^_^;)

自然がいっぱいの与論島で一緒に働きませんか?

************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集

気になる方は是非、お気軽にご連絡ください。

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388

お問い合わせフォームへ



お待ちしております!
写真1枚目

掲載日付:2022.04.17

職員の声を掲載開始!

どんな人が働いているのかなーって気になりますよねー!

ということで、職員の声を少しずつアップしております。

ぜひご覧になってくださいね!

①歌って踊れる医事課職員
https://yorontokushukai.jp/recruit/14

②癒し系ナースは都市伝説だと思ってたけど本当にいたんだ。
https://yorontokushukai.jp/recruit/2

以上!2件をお先にご紹介!!




この記事を読んでいるあなたへ!


一緒に与論島で看護師をやってみませんか?
島ぐらし、島の医療、島の観光、
いろんな体験をしてみませんか?
これまでと違った環境で気づきがあるかもしれません!

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388

お問い合わせフォームへ




インスタグラムでは与論病院で働く様子、島での生活の様子を
随時アップしています。ぜひ島暮らしをチラ見してくださいね。
https://www.instagram.com/yoron_hp/



menu close

スマートフォン用メニュー