-->

掲載日付:2022.01.28

さとうきび

こんいちは。出雲から応援にきたリハビリスタッフです。

与論島では見渡す限りさとうきび畑が広がっています。寒いこの時期にさとうきびの収穫を行うみたいで、丁度収穫を見学することでできました。




収穫後は、この工場に運ばれ、黒糖などに加工されます。この煙突から出る白煙はなかなか迫力あります!

 


さとうきびは有泉という黒糖焼酎にも使用されています。




有泉はほのかに甘みがあり、口当たりがよくスッキリした味わいです。ロックや水割りも美味ですが、僕のお勧めは友泉のシークワーサー割りです。焼酎が苦手な方でも飲みやすいため居酒屋に行った際はぜひご堪能下さい。

黒糖はビタミンやミネラル分が含まれ体にも良いので皆さんも是非ご堪能下さい。

掲載日付:2022.01.21

缶づめ

みなさんこんにちは。
リハビリスタッフです。

おそらく日本一有名であろう缶づめをついに先日ゲットしました!!
そうです!金なら1枚、銀なら5枚でもらえるアレです。



こどもの「このマーク何??」から始まったマーク集め。
1年がかりで食べたチョコボールは50個以上。



待ちに待った缶づめがこちらです。
しゃべって走ります。
中にはおもちゃが入っていました。



実物を見たい方はぜひマークを集めてみてはいかがでしょうか?

************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集

気になる方は是非、お気軽にご連絡ください。

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388
E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

お待ちしております!

掲載日付:2022.01.06

応援

日々、某夢の国の鼠や熊、画面の奥の推し、舞台の上の推し、化粧品に金を貢ぎ続ける私。北海道在住の私は推しのために東京・仙台たまに大阪・京都など都会にばかり行ってます(コロナ禍で頻度は激減ですが)。
 自分の固定観念を払拭し、視野を広げ知見を深めるため、なによりこんな私でも必要としてくれるなら誰かの役に立てるのならと思って与論島応援の依頼を引き受けまし 与論に到着。

これから2週間お世話になる私の住処はどんな部屋でしょうかほーん。


味わい深いお部屋ですね。あらら、たたみの隙間から虫さんがこんにちは。これから2週間よろしくお願いしますね、私のルームメイト与論島に着いての第一印象は猫が多いことですかね。



私は断然犬派ですが、猫もそこそこ好きです。見かけた猫の写真を幾つか。

草原に猫がいることにびっくりです 
与論島は海が綺麗だよと聞いていたので、楽しみにしていたのですが、生憎の天気と軽石でベストコンディションな海を見られなかったのが残念です。それでも十分綺麗だったので海の写真も幾つか載せます 



12月28日。青天まではいきませんが、晴れたのと勤務が16時に終わったので海で1人ぼんやりしようと向かいましたが、どこの海岸にも人がぽつりぽつり。1人になりたかったのでさっさと退散。海ではなく夕日を見にヨロン駅へ。

行って良かった!とても綺麗な夕焼けが!




周りに誰もいないのでここで日没を見届けようと立っていたらなにやら話し声が。お兄さん(おじさん?年齢不詳)が電話しながら向かってきました。通り過ぎるのかと思いきや、私の隣に椅子を組み立てカメラをセッティングしどっかり座ってます。こんにちはと声をかけられました。どうやら私が立っていた場所がこの時期の日没を見るのに最適な場所だそう。天気のいい日は必ず写真を撮っているそうです。場所は季節によって様々。そして炸裂する与論愛のトーク。頷きマシンと化す私。本当にこの島が好きで住み続けてるんだなぁと伝わってきましたね。お兄さんと話せて良かったです。 

方向性は違っても何か情熱を注げる大好きなものがあって、そのために生きる!それが生き甲斐なんだ!っていうのは素晴らしいことだなと思います。家族、恋人、ペット、仕事、ファッション、スポーツ、趣味、自然、推し。様々ですね。2週間一緒に働いた同い年の女の子は、今の恋人に交際OKの返事をもらうために14kgのダイエットをしたそうですよ。めちゃくちゃ可愛い子だったので、ぽちゃっとした姿なんて想像もつきませんでした。趣味が多すぎて時間が足りない人、自分の仕事に誇りをもって働いている人、家族やペットのために一生懸命稼ぐ人、色々な人の経験談や熱弁を聞くことができて、少しだけ見識が深まった気がします。 

そんな好きな事に情熱を注ぐのも健康な体があってこそです。皆さん定期的に病院を受診し検査を受けてくださいね(検査件数を増やして業務成績よくしようとか思ってませんよ)。


掲載日付:2021.12.11

紅葉

全国の皆様こんにちは!(^^)!
ブログネタ探しに悪戦苦闘しているリハビリスタッフです(^_^;)

今年も、アッという間に年末~~~早

さて、秋冬と言えば紅葉
与論で紅葉???と思いつつ探してみました! 

が・・・


この花の名前がわかる人はご連絡下さい。



南国の植物クロトンです!
紅葉っぽいでしょ!

結局、お花になりました。


************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集

気になる方は是非、お気軽にご連絡ください。

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388
E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

お待ちしております!

掲載日付:2021.12.03

11月のリハビリ応援!!

皆様こんにちは!!

島根県出雲市からリハビリの応援で来ました。
度々のコロナで応援が中止となっていましたがまた再開となりました。

直前までコロナで応援が中止となっていたため勤務中は予防策として通常のマスクの下にN95マスクを装着し、さらにフェイスガード・手袋も装着した状態で患者様の治療に当っていました。11月で涼しくなってきた与論で汗をかきながら働くこととなりました。

マスクは空気感染予防策で使用する上等な物でかなり息苦しいやつ!!


島にコロナが入るという怖さを間接的に感じ、それを防ごうと努力されている与論スタッフの意気込みに頭が下がる思いです。

また、こういう状況の為、飲み会などは開けませんがリハ職員からのオモテナシで昼食を食べに行くことが出来ました。

焼肉を自分達で焼きながら食べる定食はおいしかったです。


食事中もマスク会食(初めて行いました)でした。プライベートでも感染に注意している姿に地面にめり込むぐらい頭が下がりました。



休みの日には島を原付で回りました。生憎、百合ヶ浜が出る時期ではなく、曇りも多かったのですが島根県では見ることが出来ない風景や植物を見ることが楽しく、合計で6周くらい島を回りました。

 





「与論島の茶花海岸で11月14日、コロナで延期されていた「ヨロンサンゴ祭り」の花火大会が行われた。約2000発の花火が打ち上がると、観客から歓声が上がった。(奄美群島南三島経済新聞)」。
与論に来るタイミングが良く島のイベントを見ることが出来ました。去年・今年は見られなかった花火を見ることが出来てうれしかったです。
その他にも11月19日にはほとんど皆既月食(部分月食)や与論十五夜踊りという伝統文化がありました。
花火は建物に邪魔され、部分月食は雲に邪魔され、与論十五夜踊りは部分月食が雲の切れ間に出るたびに写真を撮ろうと夢中になり会場を通り過ぎてしまい断念したためしっかり見れてはいませんがこういった失敗も旅の醍醐味(仕事で来ましたが)だな~と良い思い出になりました。



コロナが落ち着いたら王者の方もそうでない方も感染対策をしながら与論にお越し頂けると喜びます。

************************************************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集

気になる方は是非、お気軽にご連絡ください。

【問い合わせ先】
与論徳洲会病院 総務課
電話: 0997-97-5388
E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp

お待ちしております!



menu close

スマートフォン用メニュー