-->

掲載日付:2020.02.22

2月の与論

こんにちは。

島根から1ヶ月間応援に来ましたリハビリスタッフです。

去年の8月から応援が始まり、今回で6人目となりました。

初めての応援で緊張と不安もありましたが、病院のスタッフの皆様や島民の方々の温かさに支えられあっという間の1ヶ月でした。

与論徳洲会病院は島唯一の病院で様々な疾患や幅広い年齢層の患者様がいらっしゃいます。

私自身、様々な課題を見つけることができ、この1ヶ月とても良い経験になりました。

とーとぅがなし!!



さて、1ヶ月過ごさせて頂いた与論島ですが、休日は天候に恵まれない日が多く十分に観光が出来ませんでした…。

初日も生憎の曇り空でしたが、機内から見えるエメラルドグリーンの海はとても綺麗でした!


やはり、与論といったら海ですよね!

グラスボートにシュノーケリング、釣りなど様々なマリンレジャーが楽しめます!


有名な百合ヶ浜に行きました!

冬の時期は砂浜が出現する日が少ないとのことで、諦めかけていましたが運よく行くことが出来ました!!

もちろん絶景でしたが、冬の時期は出現する砂浜の面積も小さいため、おすすめは夏だそうです。


グラスボートからはウミガメもみることが出来ます!

写真では伝わりづらいですが、実物はもっと大きいです(笑)



写真はほんの一部で、与論にはまだまだ沢山の魅力があります!

ぜひ与論島で体験してみてください!



*******************************

現在、リハビリ職員募集中です。
理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集中!! 

島内者でも島外者でもOK!

【問い合わせ先】 与論徳洲会病院 総務課

電話: 0997-97-5388   E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp


お気軽にお問い合わせください。お待ちしております!

掲載日付:2020.02.01

さとうきび

こんにちは!(^^)!

早いもので2020年も一月が足早に過ぎ去ってしまいました(+o+)

皆さんお元気ですか?~

さて、与論島は冬の風物詩サトウキビの刈取りが最盛期を迎えております!

一昔までは、家族・親戚・友人・知人総出で、右手(左手)に刈取り専用の鎌を持ち

ペチャクチャおしゃべりをしながら、キビ刈りをしていました。


近年ではハーベスターという大型機械が

一瞬にして刈り取っていきます。


まだ一月ですが、与論島はもう春❀

ちなみに与論の桜は、本土のソメイヨシノとは違って、濃いピンクの緋寒桜(寒緋桜)といいます。


さあ、皆さんも与論島の桜を見る会(*^_^*)に参加されませんか?

さとうきび刈り体験もありますよ~!(^^)!

お待ちしておりま~す👍



現在、リハビリ職員募集中です。

理学療法士、作業療法士、言語療法士 募集中!! 

島内者でも島外者でもOK!

【問い合わせ先】 与論徳洲会病院 総務課

電話: 0997-97-5388   E-Mail: soumu@yorontokushukai.jp


 お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

  • 1

menu close

スマートフォン用メニュー