-->

掲載日付:2023.01.01

暖かい新年のスタートとなりました☆

☆*: .。. .。.:*☆☆*: .。. .。.:*☆☆*: .。. .。.:*☆

新年あけまして おめでとうございます

旧年中は、
入居者様・ご家族様・地域の皆様
また日ごろからグループホームゆんぬを
支えてくださっている関係機関の皆様
グループホームゆんぬの
運営にご理解、ご協力いただき
誠にありがとうございました。

今年も昨年同様
入居者の皆様と共に
笑顔多き一年となりますよう職員一同
頑張ってまいりたいと思います

☆*: .。. .。.:*☆☆*: .。. .。.:*☆☆*: .。. .。.:*☆


さて。。。

12月24日
クリスマス忘年会が実施されましたヾ(≧▽≦)ノ


昼食と15時のおやつにはスーパートップさんに
御協力いただき
折とクリスマスケーキをいただきました(*´ω`*)




~⁂⁂クリスマス忘年会⁂⁂~

残念ながら感染症対策のためご家族様といっしょに!!
とはいきませんでしたが

オープニングは職員と入居者の方による
三味線の演奏♪♪


歌って♪踊って♪笑って♪




普段真面目に働く職員の以外な一面を見られたり((笑))






そしてここ、グループホームにも、素敵な((笑))
サンタクロースがきてくださりました( *´艸`)♡♡







入居者みなさんの笑顔に元気をいただけた時間でした♪
クリスマスが終わると。。。



*★,°*:.:*令和5年1月1日:*.°★* 。

島内では新型コロナウイルス感染拡大中のため
面会・外出禁止と厳しい状況
(窓越し面会は可能です♪)
の中での新年スタートとなりましたが
今日はお日様も出て、暖かい一日となりました☆
新年最初の昼食は
職員手作りの折でした。


心こもった手料理にみなさん喜ばれました♪♪
「おいしい」といって食べてもらえることの
素晴らしさです。

そして午後は両棟合同で新年会をしました





☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。.

縁があり、
ここで出会ったみなさんと
また今年一年も笑ったり、泣いたり
一緒に過ごしていけたらと思います。

皆様に幸多き一年となりますように



☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。.

尚、入居者様の写真掲載につきましては
入居契約の際に承諾をいただいております

グループホームゆんぬでは
いっしょに働いてくださる方を
募集しています。
お気軽にお問合せください☆

連絡先 グループホームゆんぬ
   0997‐81‐3919 担当 境

☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。. ☆*: .。.

掲載日付:2022.12.22

地域とのつながりを大切に。

こんにちわ。グループホームゆんぬです。

グループホームゆんぬでは
理念に基づき、
入居者のみなさんと一緒に過ごしています。



『地域とのつながりを大切に』
といいながらも
コロナ渦により、イベントが縮小され、
グループホーム内に御家族や地域の方々が入れる機会は全くなく、
なかなか地域との交流ができない日々が続いております。。。


なので、今回は
『地域とのつながり』
ということで、グループホームゆんぬのお隣にある
与論島で人気のクレープ屋さん、笑人達さん(わらびんちゃー)に、
クレープ生地だけ購入させていただき、グループホームでミルクレープつくりをしたい、
(クレープを持って大きな口をあけるより、お上品に食べるほうが好きな皆様なので♡( *´艸`))

とご相談させて頂いたところ、快く承諾していただき、10枚購入お願いしたところ
予想より大きい大きい12枚で、サービスまでして頂きました。
『せっかくの隣近所、仲良くしていきましょうね』と言っていただきました♪♪

いつも気持ちあふれる愛いっぱいのゆみこあんにゃ~♡♡
みっしーくとーとぅがなし(ありがとうございます)




この笑人達さん、クレープ屋さんでありながら、雑貨や韓国のお菓子も売られています。

また、笑人達では、月1回こども食堂を開催しており、
来る12月25日には、本格的なイタリアンのお弁当が提供されるそうです( *´艸`)

クレープも子供は一律300円としており、材料高騰のさなか、
こども食堂のお値段も、未就学児が無料で、その他子どもから大人まで100円から300円という破格で
提供されているそうです。ぜひ、みなさんに利用してほしいとの事です。
また、今は、お米2キロのプレゼントもありましたよ。
今がチャンスです、心温まる笑人達へ是非足を運んでみてください♪


さて、
グループホームでミルクレープ作りのおやつレクリエーション活動を行いました。




笑人達さんで人気メニューの「芋ねぇちゃん」を真似して、中身は紅芋とつぶあん、生クリームで
お一人ずつ塗って頂きました。クレープに親しみがない皆様、
薄く大きい生地を見て、「麦やき?」と、お一人の入居者が言うと
『がしがし(そうだそうだ)!麦やき!』と皆様一気に親しみがわいたご様子。

与論島の郷土お菓子の麦やき(黒糖と小麦粉を水で伸ばし薄く焼いたもの、
沖縄ではポーポーというそうですね)と似ているようです。(笑)
「昔は子供のおやつと言ったら、これしかなかった!」と会話にも花が咲きます。

さて、一枚一枚丁寧に具とクレープを重ねて、
がっぱら(大きい)あーまがい(甘いもの)の完成です!
















これを
グループホームゆんぬの料理番長がきれいに四角く切って











これまた病院からの応援職員のカメラの達人がきれいに写真を撮ってくれ
みなさんに配ってくれました。







みなさん、美味しい美味しいと召し上がり、
『みーがみーが』(おりこうさん)と
褒めてくださいました。(笑)







これが私は介護の仕事の源、
介護職の醍醐味だと思っています。

喜んでいただいて、褒めて頂ければ
なんだってしたくなります。

そして
地域の皆様に支えていただきながら
これからも入居者の皆様と一緒に
色々な活動をしていきたいと思います。


与論島も本格的に寒くなってきました♪
みなさんも体調には気を付けてくださいヾ(≧▽≦)ノ

☆*⁂⁂☆Merry Christmas☆*⁂*☆




グループホームでは一緒に働いてくれる仲間を
いつでも募集しています。

ぜひ、資格がなくても経験がなくても
介護のお仕事のチャレンジされてみませんか?

一般的な家事を行いながら、少しばかり日常のお手伝いをしつつ
入居者さんと楽しみながら
色々な楽しい事をしています。


気軽にお問合せ下さい。

問い合わせ先
 グループホーム ゆんぬ
   ☎ 81-3919  境

************************
尚、ご利用者様の写真等の掲載につきましては
入居の契約の際に文書で同意書を頂いております。


*************************
**********************************

掲載日付:2022.12.10

与論島も寒くなってまいりました。そんな時は・・・

こんにちわ、グループホームゆんぬです。
12月に入り、与論島も急に寒くなってまいりました。

ダイ棟では、今は編み物ブームで、毎日皆様ご家族にあげたいと
想いを馳せながら、大作に取り組んでおります。



新しく入居された三線が得意な入居者さんが三線を披露されたり♪
室内で体を動かしたりして過ごされています。








そして、今日は、
入居者の皆様からのリクエストでおでんパーティーを行いました。

今回は、皆様にも下準備からお手伝いをお願いすると、快く
皆様お手伝い・・といいつつ、職員よりもうんとなんでも出来る皆様、
料理上手な方々も多く、ほとんど皆様が行ってくださいました。

まずは、おでんパーティーのポスターの色塗りから・・
職員より、丁寧に塗ってくれます(笑)


大根やじゃがいもの下準備や、ゆで卵の殻むきや酢の物作り、





そして、おでんをぐつぐつ煮ている間に、おにぎりを握ってくださり
サクサク準備は進んでいきました。










ダイ棟には、おでんのいい香りが漂ってきまして、
いよいよおでんパーティーです。
















今回は、お好きな物を選ぶ楽しみを味わっていただこうと
ビュッフェスタイルにし、
おでん、酢の物、おにぎり、ゼリーを準備しました。
おでんには、大根、じゃがいも、はんぺん、手羽元、あつあげ、さつまあげ、しいたけ、ちくわ等
おにぎりは鮭と梅を準備しました。

お食事前には、どなたがどんな作業をしてくださったか、
皆様に発表し、皆様少し照れておられました。

感染対策に注意し、順番にお一人ずつお好きな物を
お好きな分だけ選んでいただきました。

欲張りして、全種類!と話された方も、普段あまり量を召し上がらない方も
今日ばかりは皆様、たくさん召し上がり、やはりご自分で作り、食べたいものをご自分で
選んでいただく事はいいなぁと感じました。









コロナ渦で、皆様を大切に思うばかりに(笑)
制限も多い中、少しでも楽しめるイベントをこれからも
行っていけたらなぁと思っております。



************************
尚、ご利用者様の写真等の掲載につきましては
入居の契約の際に文書で同意書を頂いております。


*************************
**********************************

グループホームでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
経験がなくても大丈夫です。資格がなくても大丈夫です。

気軽にお問合せ下さい。

問い合わせ先
 グループホーム ゆんぬ
   ☎ 81-3919  境


掲載日付:2022.10.14

敬老会

こんにちわ、グループホームゆんぬです。
 
今回は、先日行われた敬老会についてお届けしたいと思います。

本来ならば、敬老会はご家族や地域の方々等大勢の方々に来ていただき、
余興にも与論島の様々な芸達者な方々をお呼びし、盛大に執り行われるのですが、
現状、感染予防の観点から、
面会禁止の状態が続いているため、グループホームゆんぬのご利用者と
職員のみで行われました。ですので、ご家族の皆さんがこのブログをご覧になってくださっているといいなぁ
という気持ちを込めて、お届けしたいと思います☆

グループホーム入居者最高齢がな・な・な・なんと
97歳!!!!なんとお二人もいらっしゃいます♪♪

午前中は、皆様、いつもより少しおしゃれな洋服やお気に入りの洋服に着替えていただき、
写真撮影を致しました。



そして、お食事は今回与論島で人気のカメヤさんの折り弁当をお願いし、
みなさん大変喜ばれました。

台風で船が欠航が続いているさなか、
素敵なお弁当を
カメヤさんありがとうございました。




そして、午後、ささやかながら敬老会が行われました。
ます、せっかくダイ棟・マチギ棟の両棟が集まったので、
一緒に体操をし、敬老会への心と体の準備を致しました。







いよいよ、敬老会が始まりました。
皆さんのお名前とご年齢を発表させていただき、両棟の最高年齢の方に
一言づつご挨拶を頂きました。
そして、職員から、敬老の日の記念品授与をさせて頂きました。





そして、余興の時間です。職員の力の見せ所です。

まず、三人の白塗りをした
チョンダラー(エイサーという踊りの際に必ずいる白塗りのちょんまげ)が
かぎやで風という曲で出てきて、
みなさん・・・ぽかーん・・・?

そして流れ出した曲は
ザ・ピーナッツ
『恋のバカンス』

真面目一変、急に踊りだすと、大笑いが聞こえ
手拍子をし、「あ、あの職員だ!」など
声が聞こえてきて、みなさんどんどん笑顔になりました。

そして『敬老おめでとう』の横断幕で決めポーズ!で退場していくと、
すぐに・・・・『アンコール!アンコール!』と手拍子が聞こえ、
チョンダラー三人娘が再登場!再度やらせていただきました。(笑)
もう皆様、慣れてきていて、
体を揺らし踊りや歌を楽しまれていました。







次に、ハーモニカ、ピアノの演奏でみなさんで
坂元九さんの『上を向いて歩こう』を合唱致しました。


人生いろいろあります、感染症対策も嫌になることもあります。
ご家族とご面会できなかったり、外出がなかなかできなかったり、
いろいろ叶えて差し上げたい職員も、我慢してくださっているご利用者も
皆さん、頑張っています。

でも上を向いて歩こう!という気持ちを込めて、
職員・ご利用者一同合唱致しました。





最後に、踊り好きの生粋の与論島育ちの方々、
『ハイサイおじさん』という曲で島の祝い事には
必ず必要なカチャーシーという踊りを一緒に踊り、
職員・利用者入れ交えながら、敬老会を締めくくりました。







みなさんいつまでもお元気で、
私たち職員と笑顔いっぱいの毎日にしていきましょう。
いつも優しくしていただき、ありがとうございます。




さて、


その後は、ご利用者さんが大好きなヒロヤさんの
ウブシムッチャー(黒糖蒸しパン)でお茶の時間に致しました。




このウブシムッチャーをあるご利用者さんが『ソーダムッチャー』と
言っていました。ソーダ、炭酸を使ったムッチャー(お餅)という意味だと思います。




このように、与論島には方言があり、この狭い島でも地域や世代によって
使う方言や、年上の方にに向けてや年下の方に向けて等使う相手により方言が違ったりと複雑で、
たびんちゅ(島外出身)の私は頭を悩ませる毎日ですが、
次回は方言についても、書いていきたいと思います。

よろしければ、またお付き合いいただければと思います。

************************
尚、ご利用者様の写真等の掲載につきましては
入居の契約の際に文書で同意書を頂いております。


*************************
**********************************

グループホームでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
経験がなくても大丈夫です。資格がなくても大丈夫です。
変則勤務ができなくても、料理ができなくても、
大丈夫です。

気軽にお問合せ下さい。

問い合わせ先
 グループホーム ゆんぬ
   ☎ 81-3919  境





掲載日付:2022.08.23

大切な「あいうえお」

グループホームでは
毎日10時と15時のお茶のあとに
レクリエーションの時間があります。
状況によりできない日もありますが
ほぼ毎日
体操、ゲーム、歌、クイズ等
行っています。

その中で ほぼ毎日 復唱している
言葉があります。

それが
大切な「あいうえお」です。


「あ」は「愛」
「い」は「意志」
「う」は「運」
「え」は「縁」
「お」は「恩」
そして
「か」は「感謝」

>





最初は
職員に「愛の次には何がありますか?」と 
尋ねられても
答えられなかったのですが

継続は力なり です。
毎日の復唱で
今ではすぐに
「意志」がある。
と 答えられるようになりました。

大切な「あいうえお」
私たち職員も
「感謝」の気持ちを忘れず
日々の生活に寄り添いたいと思います。


************************
尚、ご利用者様の写真等の掲載につきましては
入居の契約の際に文書で同意書を頂いております。


*************************
**********************************

グループホームでは一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
経験がなくても大丈夫です。
気軽にお問合せ下さい。

問い合わせ先
 グループホーム ゆんぬ
   ☎ 81-3919  境








menu close